【実話】失業手当(失業保険)を受給するまでの困難な道のり

Office worker2

失業手当の受給方法がわからない方や、どんな手続きが必要なのか知りたい方のために、

 

私が実際に体験した【実話】を基に、通常に申請することの大変さと、

簡単に手続きが出来るサポート窓口をご紹介します!

 

 

 

この記事でわかること

失業保険の手続きの大変さ

失業保険手続きのサポートをしてくれる手続き窓口

社会保険料給付金サポートについての最新情報

 

1. やむを得ず限界がきて失業。

失業

 

東京都在住の26歳の男性で一人暮らし。

当時カメラマンのアシスタントをしていた時の話。

 

過酷な撮影スケジュールの中アシスタント(ほぼ雑用)として走り回ったり、

重い機材や無理な体勢をしなければならない現場に行く毎日。

 

かなり安月給なのに休みは月に2回しかないという労働基準法なんかお構いなしのスーパーブラックな仕事をしていました。

 

そんな日々を過ごしているとだんだんと体にガタが来るんですよ。

腰?足?が痺れるような違和感を感じ始めたので、病院に行ってみると、

 

「あぁ。椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛ですね。無理な運動はしない方がいいですよ!」

 

なるほど。

無理な運動はしない方が良いんですね。

ふむふむ。

仕事できないじゃん!!!!

 

社長や上司にこのことを報告すると、

「無理はしなくていいけど、人がいないから頑張って!」

いやいや。

「仕事=過酷な労働」なんだから無理しないってどうすればいいんですか?

 

案の定、1週間後の某大手家具メーカー(大〇家具)の撮影現場で重いソファーを持ち上げた瞬間。

 

ピキッ。

 

ギックリ腰で坐骨神経痛の痛みが限界に。

めちゃくちゃ悪化しました…。

 

あまりの痛さにその場から一歩も動けなくなり、座るのもキツイ状態で、

歩くのもほぼ不可能になり、ただ残りの5時間立ち尽くすしかありませんでした。

 

どうにか上司に車で送ってもらいましたが、

家から20mの距離を歩くのに10分以上かかるほどの激しい痛みが。

 

なんとか帰宅してベッドに横になったものの、少しでも動いただけで激痛が右半身を襲いました。

 

当然、翌日からの仕事は出来ないので、そのまま退職をすることになりました。

それから2カ月間も治らず、新しく仕事をすることも出来ません。

 

会社に労災はおりないか聞いても、さすがはスーパーブラック企業

そんなもの対象にしてくれるわけもないのです。

 

ただ、無職で無収入の生活は生きていく事ができません。

 

そんな中、見つけたのが「失業手当(失業保険)」でした。

 

失業手当(失業保険)について

https://ranking-wiki.com/unemployment-allowance/unemployment-allowance/

 

2. 失業手当を受給ために必要な手続き地獄

書類 ムズイ

 

当時は、失業手当について調べてもわかりづらい情報しか本当にない。

 

わかったことはハローワークで何か手続きをするということ。

 

自分は対象になるのだろうか?いくらもらえるのだろうか?

 

そんな不安を抱えながら、生きるためには頼るしかない!と思い、

坐骨神経痛の痛みをガマンしながら何とかハローワークへ!

 

そしたら手続きがめちゃくちゃ多い。

必要書類こんなに?っていうくらいあるし、

不備があったらやり直ししなければいけないし、

何回もハローワークに行かなきゃいけないし、

何より受給額がめっちゃ少ない。

 

これだけじゃ生活出来る気がしないんですけど。。。

 

歩くのもキツイ状態で何度も手続きをやり直したり、

わかりづらい説明を聞かなくてはいけない。

電話で聞こうにもハローワークは全然繋がらないし。

 

めっちゃイライラしますよ。本当に。

 

何とか給付してもらえたものの、給付額に対してやらなきゃいけない事が多いし、

給付額も少なすぎるので、体が悲鳴を上げる中なんとか仕事を見つけて再就職しました。

 

あの時もっと簡単に手続きが出来て、相談に乗ってくれるとこがあれば、

どれだけ楽だったか…。

 

3. めちゃくちゃ手続きが簡単なサポートサービス

 

そんな経験をしていたためか、友人から失業手当の受給方法について相談されました。

 

「手続きがめっちゃ大変だからわかりやすい情報探してみるわ。」

 

あれから2年。何か良い情報サイトは出来ていないかな?と探していたら、

 

あるじゃないですか!

信じられないくらいぴったりなサービスが!!

 

 

 

社会保険給付金サポートについて

社会保険給付金サポートの口コミ・評判・料金などを分かりやすく解説!

4. 社会保険給付金サポートとはなんぞや

もっと早くからこのサービスに出会っていればよかった。。

 

ひろき

たつや!めっちゃいいサイトあったぞ、見てみろよ!
ありがとう!…ん?これってどういうサービスなの?

たつや

ひろき

簡単に言えば、面倒なことはプロに任せて得をしてやろうって話だ!

①煩雑な手続きからの解放

社会保険の給付金の受給を行うための手続きってめちゃくちゃめんどくさいんですよね。

書類は山ほどあるし、わざわざハロワに行かなきゃいけないし。。

そんな面倒な手続きを代わってやってくれるのが、社会保険給付金サポートです!

失業して精神的にも参っているのに、正直あんな量の書類をこなす気にはなれなかったので、とても助かりました。。

②受給期間が増える

一般的な手続きを行うことで得られる失業保険の受給期間は「最大12ヵ月」です。

しかし、このサービスを利用して給付金を受けると「最大28ヵ月」にまで受給期間を増やすことが出来ます。

就職をしてしまうと給付は受けられなくなってしまいますが、一度仕事をせずに心身を休めながらも就職活動を行うには十分な時間だと思います!

③受給金額が増える

受給金額は各々の環境にもよりますが、数十万から数百万円の受給が可能です。

社会保険給付金サポートのサービス利用者は総受給金額が、一般的な手続きを行うのに比べて「7-10倍」になります。

一般的な失業保険の受給では生活が間に合わないような人も、しっかり生活していくことが出来ます。

※全額返金サービス実施中

「とはいってもお高いのでしょう、、?」

社会保険給付金サポートの利用金額は「完全成功報酬制」です。

利用金額は総受給金額の約10-15%程度で、万が一給付を受けることが出来なかった場合は、全額返金されます。

そのため、「金銭的な損」をする心配がありません!

※完全無料相談実施中

今なら完全無料で給付金サポートに関する相談が実施されています

サービスを受けるのには成功報酬制でお金を支払う必要がありますが、相談するだけならば完全に無料です。

ハローワークやWEBで調べても小難しい言葉ばかりでよくわからない方も、専任プロを良い感じに利用してお悩みを解決しましょう♪

 

5.まとめ

 

良い時代になったなあ。。。これが噂の働き方改革ってやつなのか、、?

 

友人は無事失業保険給付金サポートを利用して再就職が出来たそうで、受給金額と期間も一般的なものに比べたらすごく割り増しされたので、心身的にも落ち着いて、再就職を決めたそうです。

「オレはあの金額で我慢してたのに、、」そう思うこともありましたが、一件落着です。

 

やはり、再就職を決めるにあたって失業保険の給付は非常に重要な項目になってきます。

お金に余裕があるだけで、就職活動をしていても心持が全く違いますからね、

 

友人はそのままブラック企業を絵にかいたような会社からぼちぼちホワイトな企業に転職をすることが出来ました。

この間はその友人と有給を使って伊豆大島に旅行をしてきました。

まじで暑かった。。そりゃ熱中症もこんだけ出るわ。。

堤防で釣りをしていたのですが、なんと小エビでカサゴが連れました!肉食のカサゴなのに、、奇跡ですね。

 

こんな風にプライベートの時間を楽しんでリフレッシュするためにも、思い切って会社を変える勇気は必要です。

ほんとうに肌が真っ黒になってしまって、、オレが令和の松崎しげると呼ばれる日も近いのか、、、?

 

会社を辞めても大丈夫です。あなたの転職活動を応援しています!