残業代・慰謝料請求するなら退職代行じゃダメなの?

残業代対応業者サムネ

当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちら! 迷った方は以下から選べば間違いなし!
      
  1. 退職代行「SARABA」
    「辞めたい」と思ったその日に即日退社! 有給休暇の交渉も可能!
  2. 退職代行ニコイチ
    業界No.1の手厚いサポート! 豊富な実績により過去14年間7,135人以上を100%退職に導く
  3. 退職代行Re:Start
    業界最安値キャンペーン正社員退職料金20,000円でのサービス提供!

 

退職する際、残りの有給消化や退職金、残業代がもらえるか気になりますよね。

万が一、会社がこれを認めない!となった場合でも弁護士なら交渉することができますが、退職代行は一部の業者しか対応することができません。
交渉権を持たない代行業者が交渉を行うと、非弁行為として罰せらてしまうのです。

スムーズに退職するためにも、無駄なトラブルは避けたいですよね。

この記事では”会社と交渉ができる”という条件をクリアした退職代行業者とおすすめの弁護士を紹介します。

会社と交渉可能な退職代行業者2選

 

退職代行SARABA

SARABAくん

SRABNAは労働組合なので、団体交渉権を持っています!つまり会社と交渉することができるのです。

有給が欲しい!残業代がもらえない!精神的な慰謝料が欲しい!こんな悩みもSARABAであれば解決できます!

これまで会社に尽くしてきたのであれば、あなたは相当の対価を金銭という形で手にする権利があります。ご自身で交渉するのは精神的負担が大きいと思われるのであれば、業者に頼ってはいかがでしょうか。サービス利用金額も一律27,000円と残業代で賄えるほどの金額なので、検討する価値はありそうですね。

実際、SARABAは会社と交渉することが可能であり、弁護士と同等の働きをしてくれます。”退職代行業者はリスクが怖いけど、弁護士は費用が高いのでどちらにしようか迷っている”という方にはSARABAがお勧めですね。即日退社できますし。

石橋をたたきすぎて壊してしまうくらい慎重な方は、弁護士をお勧めします。

弁護士法人みやび

みやび 元汐留

ここは弁護士が退職代行を行っておりますので交渉することができますが、利用料金が高いです。

もっとリーズナブルに退職代行使いたいのであれば先ほどのSARABAをお勧めします。

サービス利用予算として10万円前後と考えている方はここがいいでしょう。
弁護士よりも安く、退職代行業者より安心感があります。

おすすめの弁護士3選

 

退職関係なので労務に特化したおすすめの弁護士事務所をご紹介します。

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所

労働問題に特化した弁護士事務所であり、多数の実績があります。ご予算に十分な余裕があるのならこの法律事務所にするのがよさそうですね

以下、残業代の申請を想定した際のモデルケースです

残業代の請求を相談する場合
相談料無料
着手金無料
事務手数料1万~
弁護士報酬20万円~

合計21万円以上、弁護士に支払う必要があります。

退職代行に比べるととても高いですね。

虎ノ門法律経済事務所

虎ノ門法律経済事務所

評判名高い都内の法律相談事務所です。

残業手当、セクハラ・パワハラ等、労働問題の悩みを解決してくれます。

もちろん実績も多くあり、安心して相談することができます。

相談料は1時間1万円~です。

 

野中法律事務所

野中法律事務所

ここは広く労働問題を手掛けています。

サービス残業の記録が残っていない!上司から圧力がかかっている!という方、ご相談してみてはいかがでしょうか。

料金モデルを組んでみますと
着手金 16万円~
成功報酬 1か月賃金の80%
となっております。

1か月のお給与が30万円の方は合計40万円支払うことになります。

よく考えたうえで弁護士に相談するか、交渉権のある退職代行に依頼するか決めましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか

弁護士と退職代行の特徴をまとめるとこのようになりますね

メリット デメリット
弁護士 法的に安心して任せられる 高い・即日でない
退職代行 安い・即日退社可能 SARABA・弁護士法人みやび以外は交渉できない

 

最近は弁護士に相談するより退職代行に依頼してパッと次のステップに進む方が多いそうです。

人それぞれ考え方は違うので、じっくり考えてから決断しましょう。