退職代行で申し込み後に、キャンセルや返金ってできるの?

退職代行 キャンセル

【あなたに最適な退職代行を診断します!】
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちら!
退職代行 ニコイチ 1.退職代行「ニコイチ」
業界No.1、30,000人以上の退職実績アリ!退職成功率100%

退職代行 SARABA 2.退職代行「SARABA」
辞めたいと思ったら即日退社! 有給休暇の交渉も可能!

退職代行 jobs 3.退職代行「Jobs」
顧問弁護士指導の適正業務!退職代行Jobsで円満退職!

この記事では退職代行サービスは申し込み後のキャンセルは可能なのか?また、支払った料金は返金されるのか?という疑問に解答していきます。

結論から言うと、申し込み後のキャンセルはいつでも可能ですが、返金はサービス側が設定した条件を満たしていなければ確実にされません。Twitterでも返金されなかったという方が見受けられました。

Twitter人 アイコン

ももももっもー

@uny0ZgtI9E0XZFU

仕事やめてやルゥって思って退職代行入金したのに、今日になって仕事の楽しさを感じはじめました。キャンセルは間に合うけど返金はできないらしい。ああぁ…!

 

Twitter人 アイコン

退職しました

@pr_____c

はじめまして!
代行サービスは料金支払ったのですが、サービスが実施される前に職場から電話が来て結局自分の口で言いました💦
サービスのキャンセル自体は出来たものの、返金はありませんでした。(殆どが返金はないみたいです)
ちなみに、退職代行ガーディアンさんです!

 

まずはキャンセル、その次に返金という順序で詳細を説明していきます。

退職代行はキャンセル可能

利用者がキャンセルする旨をサービス側に伝えれば、退職代行は申し込みの前でも後でも、どんな時でもキャンセル可能です。

退職代行を依頼してからやっぱり仕事を続けてみたいと考え直してキャンセルする方々が少ないですが一定数います。

まさ所長

退職代行サービスも退職の意思が無い方に退職を強制させたりはしないので安心してください(笑)

キャンセル時の返金保証の基本はこのようになっています。

退職代行の返金制度

退職代行の返金保証は、もし仮に我々サービス側が退職代行に失敗したら全額返金します、というのが基本です。

まず、返金されるのはサービス側の一方的な理由で失敗した時です。利用者側の都合でやっぱり退職代行を辞めたいと言う場合や利用者がサービス側に伝えるべき情報を伝えなかったり、利用者が数日間音信不通になった場合などは返金保証の対象外になります。

つまり利用者側の不手際が退職代行失敗の原因になっている場合には返金はほぼ不可能になります。あくまでサービス側に不手際があれば返金させていただきます、という制度です。

それを前提にした上で、申し込み後にキャンセルして返金可能になるのか否かをサービスごとに解説していきます。

各退職代行のキャンセル時の返金条件

それでは早速、各退職代行サービスをキャンセル時にどういった状況なら返金は可能なのか解説していきます。

退職代行SARABAをキャンセルする場合

退職代行SARABAのキャンセル・返金への対応については利用規約に記載があります。

第5条(返金保証サービスの適用およびキャンセル規定)

退職代行サービスを利用し、利用ユーザーが退職できなかった場合、当社の判断により返金保証サービスを提供することがあります。返金保証サービスが適用された利用ユーザーは、当社に支払った退職代行サービスの利用料金の全額を返金しますが、当社又は退職代行ユニオンが以下の各号のいずれかに該当するとみなした場合、返金保証サービスは適用されないものとします。

(1)利用ユーザーが退職する会社へ退職届などの退職に必要な書類または物品を提出しないとき

(2)当社又は退職代行ユニオンが連絡しても、利用ユーザーと3日間(72時間)以上連絡がとれない状況が一時的でもあった場合

(3)利用ユーザーが本規約に違反したと当社又は退職代行ユニオンがみなしたとき

(4)利用ユーザーの判断によって退職をしなかったとき、または退職代行サービス実施前および実施後で、退職代行サービスの利用を中断もしくは終了したとき

(5)退職に至らなかった原因が当社又は退職代行ユニオンの責めに帰すべき事由ではないと当社又は退職代行ユニオンが判断した場合

(6)返金保証サービスを実施する旨を本サイト上で掲示していないとき

(7)その他、当社又は退職代行ユニオンが返金保証サービスの適用は不適切だと判断したとき

退職代行SARABA利用規約より引用

上記の(1)~(7)までがキャンセルと返金の条件です。

特に重要なものを抜粋すると

  • (4)ユーザー都合で退職代行が失敗したとき
  • (6)公式サイトに返金保証に関する記載がないとき

(4)と(6)の2つです。

退職代行SARABAではユーザー都合によるキャンセルに返金対応は行っていません。返金されるのはSARABAの不手際が原因で退職代行に失敗した場合のみです。

(6)のサイト内の記載については、いつ情報が更新されるかわからないため利用前に必ず確認してください。

退職代行Jobsをキャンセルする場合

退職代行Jobsのキャンセル条件はSARABAと非常に似ています。ただ3つ異なる点があるのでご紹介します。

第4条(返金保証とキャンセルポリシー)

1項 万が一、代行サービスをご利用してもご本人様が退職できなかった場合、Jobsとご本人様の合意により、ご利用代金を全額返金いたします。ただし、下記のいずれかに該当するとJobsが判断した場合には、この限りではありません。

 

① ご本人様が、お勤め先への退職届や退職に必要な書類・物品の送付をしないとき

② ご本人様が、Jobsからの連絡に対し、3日間を超えて応答しないとき

③ ご本人様が、退職を辞退するなどJobsによる代行サービスの遂行を不可能にしたとき

④ ご本人様が、必要な情報をJobsに提供しないなどその他本契約に違反したとき

⑤ その他退職できなかった原因がJobsの責めに帰する事由ではないとき

 

2項 ご本人様は、代行サービス申込み後、いつでも、本契約を解約することができます。但し、その際にはお支払いいただいたご利用料金の返金はいたしかねます。

退職代行Jobsの利用規約より引用

退職代行JobsはSARABAと同じようにユーザー都合の退職失敗には返金を行っていません。JobsがSARABAと異なる点は申込み後の返金はしないと明記されている点です。なので退職代行料金を支払う際には返金はできないことを知ったうえで行ってください。

Twitter人 アイコン

暫しのお暇

@18vccoMaVHkaz5I

退職代行サービス、結局相談して申し込みまでして、お金払う前にキャンセルにさせてもらったけど、とても親身に対応してもらえた。

自分で退職伝えましたって言ったら、それはよかったです、お疲れ様でした。って言ってくれて

その後も大丈夫ですか?って連絡くれて。退職代行のJOBSってところで、LINEのやり取りしてたけど、対応が温かくて、キャンセルになったのにその後も心配してくれて。

個人的に労基行く元気もらった

Jobsはキャンセル後の対応も素晴らしいですね。

退職代行ニコイチと辞めるんですをキャンセルする場合

退職代行ニコイチと辞めるんですのサイトには利用規約が記載されていないのでキャンセル条件がわかりませんでした。ただ、両サービスともに成功率100%を維持できているため、返金が必要になるタイミングは無いと考えておいて良いでしょう。ユーザー都合のキャンセルをしない限り失敗する可能性は限りなく低いサービスです。

男の退職代行・わたしNEXTをキャンセルする場合

両サービスは同じ会社によって運営されているため同じキャンセル規約になります。

第5条(返金保証サービスの適用及びキャンセル規定並びに解約)

退職代行サービスの予約・申込または利用料金の振込み後であっても、退職代行サービスの申込取消(キャンセル)を行うことができます。ただし、申込取消に伴う返金及び予約・申込のキャンセル料については以下の各号(キャンセル規定)に準拠するものとします。

(1)支払い済み料金の返金対応は、退職代行サービス実施前(勤務先への連絡前)である場合にのみ適用とし、実施後においてはいかなる理由においても返金することはできかねます。ご了承ください。

 

(2)申込時の決済方法で銀行振込以外を選択した場合、システム上決済のキャンセルができないため、申込取消による返金対応ができません。また、職種がナイトワーク(キャバクラ店や風俗店など)に該当することが申込後または振込み後に発覚した場合、その時点でキャンセル扱いとさせていただきますが、その場合においても申込取消および返金対応はいたしかねますのでご了承ください。

 

(3)予約及び申込の取消を行った場合、以下のキャンセル料金が発生いたします。キャンセル料金は退職代行サービス実施希望日から起算した日数によって変動いたします(複数の希望日がある場合や希望日を変更した場合については現在の時点に最も近い日付けが適用されます。また実施希望日を上旬や下旬、頃などの曖昧な表現や未定としていた場合及び予約の場合は以下の⑤が適用されます)。キャンセル料金は税込み金額をもとに算出し、以下のキャンセル料金を差し引いた差額を返金いたします(なおキャンセル料金は退職代行サービス実施の有無にかかわらず発生し、予約のキャンセルの場合はキャンセルの申し出があった当日中にキャンセル料金のお支払いをお願い致します)

①実施希望日61日前まで:決済手数料10%および振込み手数料

②実施希望日60日前から46日前まで:30% + 決済手数料10%および振込み手数料

③実施希望日45日前から31日前まで:50% + 決済手数料10%および振込み手数料

④実施希望日30日前から15日前まで:70% + 決済手数料10%および振込み手数料

⑤実施希望日の14日前から当日まで:100%

男の退職代行・わたしNEXTの利用規約より引用

キャンセル後の返金について記載されています。要約すると大切なのは4点です。

①勤務先へ電話した後の返金不可

②銀行振込以外で支払った場合は返金不可

③「夜の仕事」は退職代行不可・返金不可

④退職代行の実施希望日によって返金される額が変動する

④の詳細は規約の(3)を見て頂くとわかりますが、退職代行実施希望日の14日以上前でないと返金される額は0なので、ほぼ全ての方が0に該当すると思われます。

EXITをキャンセルする場合

EXITは元々返金保証が付いていないんですが、キャンセルする際に注意点があるので紹介します。

第11条(本サービスの途中終了)

利用者は、当社の定める方法により、本サービスの利用を途中で終了することができます。本サービスの利用を終了した利用者は、利用終了の時点から本サービスを利用することができなくなります。なお、この場合、支払済みの本サービス利用料の返金はいたしません。

退職代行EXITの利用規約より引用

EXITは返金保証に対応していないだけでなく、EXITは一度キャンセルをすると二度とサービスの利用ができなくなります。これからもEXITの利用を考えている方は注意してください。

まとめ

退職代行をキャンセルする方法とサービスごとの返金の条件、理解していただけましたか?

基本的に申込後の返金は厳しいと考えておくのがベストです。サービスによっては一部返金可能なものの、大多数は不可です。返金可能になる可能性を少しでも上げるために出来ることは、銀行振込・現金払いを支払方法として使うことです。クレジットカードなどで支払った場合、業者側に手数料が発生しているため返金は困難になります。

これから退職代行を利用する際には、依頼する前に必ずこれらの返金条件を確認してほしいです。

全ての退職代行を成功させているサービスはこちら

怪しい⁉【口コミ】退職代行ニコイチの特徴と評判を徹底解説!