退職代行を利用したいけど、引継ぎってどうすればいいの?

退職代行 引継ぎ

【あなたに最適な退職代行を診断します!】
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちら!
退職代行 ニコイチ 1.退職代行「ニコイチ」
業界No.1、20,000人以上の退職実績アリ!退職成功率100%

退職代行 SARABA 2.退職代行「SARABA」
辞めたいと思ったら即日退社! 有給休暇の交渉も可能!

退職代行 jobs 3.退職代行「Jobs」
顧問弁護士指導の適正業務!退職代行Jobsで円満退職!

こんにちは!まさ所長です。退職代行を検討している方からこんな質問をいただきました。

退職代行を考えています。できるだけ早く辞めたいのですが、引継ぎをする余裕がなくて…引継ぎってどうすればいいですか?

確かに…。引継ぎってどこの業種でも発生しますよね。

会社を辞める時に必ず出てくるのが“引継ぎ”。

今回はそんな退職における引継ぎについて書いていきたいと思います。

また退職代行を利用した際の仕方などもお伝えします!

引継ぎはそもそもしなきゃいけないものなのか?

question2

結論から言うと、引継ぎは法律上の義務はありません。

第六百二十七条

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用元:民法 第627条-e-Gov(電子政府の総合窓口)

とある通り、退職する事を伝えるには2週間前という決まりはありますが、引継ぎに関しては出来ないからといって罰則があるわけではありません。

また引継ぎが充分にできていなかったとしても、会社から損害賠償を請求されるケースは低く、どうしてもすぐに辞めたいのであれば、引継ぎはしなくても辞めることは可能です。

ですので、引継ぎが間に合わない、引き継ぐ人は誰になるんだろう?など、自分がいなくなった後の会社の心配はあまりしないようにしましょう。

引継ぎに関して考え込まなくても大丈夫です!

引き継ぎしたくても後任者がいないとき

悩む男性

引き継ぎしてすっきり辞めたい!でも後任者がいない…と悩んでいる人も多いです。皆さんとても気配りのある方ですね!

自分が担当している業務について、誰も知らなかったり、人員不足でカツカツ状態なのが申し訳なくなっているのでしょう。でも全く気にしなくて大丈夫です。

嫌な言い方かもしれませんが、あなたの代わりは必ず出来ます。1から教えるのか、多少知識のある中途採用をかけて人員を増やすかはその会社次第ですが、あなたが行えていたように、会社はなんとか出来るものなのです。

引き継ぎの問題で、1か月待ってほしい、とか辞めないでほしいというような引き止めに合うかもしれません。

ですが、そこまで人員が不足しているのは会社の問題です。貴方の問題ではありませんし、一度退職を決意したのであれば、引き止めにあったとしても、希望する会社への転職を前向きに進めた方が良いと思います。

業種別のおすすめ引継ぎ方法

引継ぎはそもそもしなきゃいけないものなのか?上記では、引継ぎに考えこむ必要はないと書きました。

ですが、特に退職代行を利用したいと考えているならば、退職代行会社を選びつつ、簡単にでも引継ぎ内容を残しておくと、万が一会社から引継ぎについて言われたときに、余計なトラブルを回避できるのでベストです。

立つ鳥跡を濁さずともよく表現されますが、本当に簡潔にでもいいので、伝えておく必要があるものはまとめておけると良いです。

それぞれの業種別で、引継ぎ方法をまとめてみました。

デスクワーク勤務の方の引継ぎ方法

自分宛へのメールなどにデータを転送しておきましょう。(大半の会社は、辞めた後もメールの転送設定などを行うはずです。)

会社への勤務日数がまだあるのであれば、デスクトップか共有サーバ上にファイルを保存しておくと、後任者も探しやすく、手間が省けて尚良いでしょう。

飲食店、保育士、介護士、病院等に勤務の方の引継ぎ方法

PCがあれば上記方法で、なければエプロンや会社からの貸与品返却時にメモを残しておく、などして引継ぎを行いましょう。

上司と話すのもしんどい状態になっている方も多いと思いますので、できるだけ対面しなくて済む引継ぎをしておけば、会社から文句を言われることもなく、気持ち的にもモヤモヤせずに辞められるのではないでしょうか。

退職代行を依頼する会社に、〇〇に引継ぎメモを残しています、と伝えてもらえれば簡潔に済むと思います。

引き継ぎに余裕がある場合の引継ぎ方法

予め〇月には辞めたいと計画的に考えている場合、業務時間を活用して引継ぎの準備をしておきましょう。

会社で決まった業務マニュアルがある場合

会社のフォーマットに沿ったマニュアルを作成しましょう。

(余談ですが、以前勤めていた会社は業務マニュアルを作成し、更新する決まりがあったものの、作成後はほとんど修正されず、内容が古いまま使われなくなっていました。業務マニュアルは形骸化しやすいものの一つですよね)

引き継ぎ書の作成

特に決まりがない場合、ご自身が楽な形式でまとめれば問題ないと思います。

エクセルやwordでまとめるなら、引継ぎ項目名、作業内容、担当者、報告先(連絡先)、期限(いつ行うのか)があれば、情報を整理しながら書き出しやすいと思います。

また図やスクリーンショットを多用するのであればpowerpointだと見やすくまとめられます。ご自身の業務内容に合わせて作成しましょう。

後任がいる場合のレクチャー

Boss and subordinates

資料は作成したものの、実際やってみないと分からない場面も多いはずです。

すでに後任者が決まっている場合は、資料を事前に渡したうえで、実際に作業してもらう時間を設けましょう。

できればその時近くにいて、質問や操作がわからないなど戸惑った時にフォローできる体制でいると、引き継ぐ側も安心して作業が行えます。

後任者が決まっていない場合は、直接教えることができない為、引継ぎ書にできるだけ細かく作業内容を落とし込んでおきます。自分がやっていて困った部分や、こうするともっと楽、というような内容も補足としてあると、尚良いと思います。

退職を決めているのに引継ぎのことまで考えると、面倒くさくなったり、やる気が出なくなるかもしれません。初めに言った通り、引継ぎは自分でできる範囲の部分を行って、退職の不安は退職代行に任せましょう。

おすすめの退職代行はこちら

引継ぎの他にも退職の際には不安がたくさんあると思います。

退職代行ではそんな悩めるお客様の背中を後押ししてくれます。そこで今回はおすすめする退職代行サービス5選を紹介していきたいと思います。

第1位:ニコイチ

ニコイチ

退職代行業界No.1!100%の成功率を誇り、年間約10,000人以上の退職に成功!

ニコイチでは、業界最安値27,000円どんな職種でも追加料金一切なしで退職をサポート!全額返金保証もあり、有休消化退職の悩みを患いたくない方、退職手続きの丸投げOKです!全国対応で、綿密な打ち合わせで納得した上で退職しましょう!退職後2か月間のアフターフォローも実施!ニコイチでポジティブに退職しませんか?

料金(正社員) 27,000円 料金(アルバイト) 27,000円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証
対応時間 24時間365日 おすすめ度 ★★★★★

第2位:SARABA

SARABA

「もうこんな仕事おさらばだ!」24時間どんな職種でも即日対応!

SARABAでは、どんな職種でもどんなにたくさん相談や電話をしても25,000円で全ての手続きが可能!24h相談や電話も無制限!会社に顔を見せることもなく即日退職ができます。労働組合であるため交渉も可能!退職できなかった場合の全額返金保証あり!無料転職サポートもついているため、ネクストキャリア探しも心配不要!退職日や有休消化などの相談も受付!スパッと今の仕事を辞めて、次の自分の未来に向かいませんか?

料金(正社員) 25,000円 料金(アルバイト) 25,000円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証
対応時間 24時間365日 おすすめ度 ★★★★

第3位:退職代行Jobs

顧問弁護士指導の適正業務!365日即日即時対応!退職代行Jobsで円満退職!

退職代行Jobsは、費用一律27,000円!もちろん24時間受付対応で全額返金の保証サポート付き!会社とのやりとりを代行してくれるだけでなく、丁寧な対応で円満退職を目指します!素早い対応により、決断した翌日に退職できた!という声も。口コミ評価の高い安心できるサービスで、あなたのキャリアを次のステージへサポートしてくれます!退職代行サービスに不安がある方も、退職代行Jobsで満足できる退職を目指してみませんか?

料金(正社員) 27,000円 料金(アルバイト) 27,000円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証
対応時間 24時間365日 おすすめ度 ★★★★

第4位:ガーディアン

ガーディアン 切り取り

あなたの人権と自由を守る。労働法人組合が行う退職代行!

また、ガーディアンでは辞めることが出来なかったというケースは、過去一度もありません。労働組合ならではのノウハウを駆使し、法律に則って退職を進めてくれるからです。万が一、退職に応じない・めんどくさい会社の場合はガーディアンが団体交渉を起こして、あなたを守ってくれます。他にも、退職届の提出や貸与品の返却も郵送で可能なので、退職代行を依頼したその瞬間から、嫌いで怖い上司や同僚と会うことはもうありません。安心・確実に退職したい方はガーディアンで退職してしまいましょう!

料金(正社員) 29,800円 料金(アルバイト) 29,800円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証 記載なし
対応時間 365日対応 おすすめ度 ★★★★

労働組合法人があなたを守る

詳細はこちら 申し込む

 

第5位:Re:Start

リスタート

業界最安値!!お手軽価格でスピード退職!!

Re:Startは、退職代行サービスの利用開始から退職が完了するまで期間限定キャンペーンにより、正社員・契約社員の方は従来の半分の額20,000円、アルバイト・パートの方も同額の20,000円での退職が可能です!嫌な上司や店長に二度と顔を合わせず退社可能!退職届の提出や貸与品の返却もRe:Startに提出したら即解決です!近頃、力を付け始めてきている退職代行Re:Start。コスパ良く退職をしたい方にはもってこいのおすすめ退職代行サービスです。ぜひ吟味してみてください。

料金(正社員) 40,000円⇒20,000円 料金(アルバイト) 30,000円⇒20,000円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証
対応時間 予約で24時間対応 おすすめ度 ★★★★

業界最安値!今すぐ退職でリスタート!

詳細はこちら 申し込む