ニコイチとガーディアンどちらを利用するべき?

ガーディアンvsニコイチ 徹底比較

仕事を自分の代わりに辞めてくれる退職代行業者。

最近その数が増えてきて玉石混交になってきています。

ネットの情報をまとめて徹底比較してわかりやすくする退職代行比較シリーズ!

今回はニコイチとガーディアンについて徹底比較していきたいと思います!

まずは下の表をご覧ください。太字の箇所が注目ポイントです!

サービス名

ニコイチ

退職代行 ニコイチ詳細を見る

ガーディアン

退職代行 ガーディアン詳細を見る

開始年度 2004 2020
成功件数 20,194件 記載なし
成功確率 100% 100%
運営元 退職代行業者 労働組合
交渉 できない できる
料金 27,000円 29,800円
追加料金 なし なし
全額返金保証 あり なし
転職サポート あり なし
公式HP

申し込む

申し込む

比較ポイント

 

今回の比較記事では

  • 実績=退職代行サービスとしての確実さ
  • 運営元=交渉の可否
  • 金額

を知ることができます。

①実績

ニコイチは2004年に創業して、19000件以上の退職代行を行いその全てを見事成功させています。それに対してガーディアンは2020年に創業したばかりで、実績件数が見つかりませんでした。ニコイチは過去16年間積み上げた業界No1の経験値があるので、実績の面では圧倒的だと言えます。他サービスを使って退職できなかった人がニコイチを使ったら退職できた例が実際にあるので、確実に辞めたい方はニコイチがおすすめです。

②運営元

ニコイチは退行代行業者によって運営されていて、ガーディアンは労働組合が運営しています。

退職代行業者は交渉ができませんが、労働組合は交渉が可能です。なので会社に未払い給料の支払い交渉などをしてもらいたい方はガーディアンのような労働組合によって運営されているサービスを選びましょう。

③料金

ニコイチは27000円とガーディアンの29800円と比べて2800円安いです。僅差ですが2800円の差は大きいと思います。退職代行の27000円は業界の中でもかなり安い方で、これより安いサービスはほとんどありません。

まとめ

実績・運営元・金額の3つを比較してきましたが、良し悪し理解していただけたでしょうか?

最後に見やすいようにニコイチ、ガーディアンの比較情報をまとめておきます。

ニコイチを使った方が良い人

ニコイチの特徴は業界No1の実績件数と業界屈指の価格の低さです。

確実に退職代行を成功させたいし、安く済ませたい!という方にはニコイチがおすすめです。

ガーディアンを使った方が良い人

ガーディアンの特徴は労働組合が運営しているので会社との交渉が可能ということと価格の低さです。できるだけ安く会社と交渉をしてほしい!そんな方はガーディアンがおすすめです。