SARABAとガーディアンどちらを利用するべき?

ガーディアンvsSARABA 徹底比較

【あなたに最適な退職代行を診断します!】
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちら!
退職代行 ニコイチ 1.退職代行「ニコイチ」
業界No.1、20,000人以上の退職実績アリ!退職成功率100%

退職代行 SARABA 2.退職代行「SARABA」
辞めたいと思ったら即日退社! 有給休暇の交渉も可能!

退職代行 jobs 3.退職代行「Jobs」
顧問弁護士指導の適正業務!退職代行Jobsで円満退職!

近年巷で聞くことが増えてきた退職代行サービス。

とはいってもどのサービスがいいのかなんて分からないし、比べればいいところもわからない。

そんなあなたに2社をピックアップして徹底比較してみました!

今回はSARABAとガーディアンです♪

ランキング

SARABA

退職代行 SARABA詳細を見る

ガーディアン

正方形 ガーディアン詳細を見る

開始年度 2008年 2020年
成功人数 6,000件以上
成功確率 ほぼ100% ほぼ100%
運営元 労働組合 労働組合
交渉 できる できる
料金 一律25,000円 一律29,800円
追加料金 なし なし
全額返金保証 あり あり
転職サポート あり なし
公式HP 申し込む 申し込む

開始年度

vs辞めるんです4

開始年度についてはSARABAの方が圧倒的に早いと言えます。

開始年度が早いということはその分経験も多いので様々な場面に直面していると言えます。

経験が多い方と少ない方、どちらに頼みたいかと言ったら皆さん答えは同じですよね?

多くのノウハウを持ち、円滑に退職できる可能性が高いと考えられるSARABAが開始年度においては優秀と言えるでしょう。

 

成功人数

vs辞めるんです7

成功人数はSARABAが数年前のテレビ番組で6,000件と言っています。

現在の詳しい人数は発表していないので少なくとも6,000件ということしか言えません。

一方、ガーディアンは無記載でした。

数年前ではあるけれど、記載している方が信頼度が上がりますね。

なのでこの成功人数のジャンルでもSARABAの勝利と言えますね。

 

成功確率

vs辞めるんです9

成功確率に関しては、SARABA、ガーディアン共にほぼ100%と退職成功率を提示しています。

SARABAが100%でなく、「ほぼ」と言っているのは依頼主が途中で退職するという考えから休業する、という志向に変更したため退職に至らなかった、ということで「ほぼ」と言っているようです。

一方、ガーディアンはよくある質問の欄で一度も失敗したことがない、と記載してありますが、他のところでは成功確率ほぼ100%と書いてあります。

この差がどこからくるかは分かりませんでした。

これらのことを踏まえると成功確率自体はそれほど優劣が付かない、と言えるでしょう。

運営元・交渉

vs辞めるんです5

運営元に関してはSARABA、ガーディアンどちらも労働組合が運営しています。

他の運営元としては退職代行業者、弁護士法人などがあります。

それぞれ長所短所があります。

大きく2分すると「交渉が出来るかできないか」です。
この交渉とは会社に有給消化や、残業代の請求など退職するにあたって離職者が会社から手当てしてもらいたいものを貰えるようにするものです。

基本的に交渉が出来なくても全運営元で「伝える」ことはできるので有給消化などをすることはできますが、もし会社側から渋られた場合、交渉に持ち込まなければいけなくなります。

SARABA、ガーディアンの運営元である労働組合は団体交渉権をもちこむことができるので交渉はできます。

また、弁護士は法律を利用することが出来ますので、交渉することが出来ます。

一方、退職代行は交渉することが出来ません。

交渉できるのはもしものことを考えると心強いものとなります。

よって労働組合が運営しているSARABA、ガーディアンは安心して利用できるというメリットがありますね!

料金

vs辞めるんです8

SARABAは一律25,000円、ガーディアンは一律29,800円です。

25,000円程の値段を出し一律25,000円ているところはさほど多くなく、退職代行サービスの相場と比べると安いと言えます。

値段だけで判断するとしたら、SARABAの方が安価で頼めると言えますね!

追加料金

vs辞めるんです6

SARABA、ガーディアン共に追加料金はありません。

そして、双方が相談回数が制限されていないので、しっかり不安を払拭した状態で退職を代行してもらう手続きを進めることが出来ます。

これはとても良いメリットなのではないでしょうか。

よって追加料金の点でもSARABA、ガーディアン共に差はないということでした。

全額返金保証

vs辞めるんです10

全額返金保証についてもSARABA、ガーディアン共に保証してくれます。

もし退職できないという失敗を受けてしまった場合、お金を払っただけになってしまうのはとても悲しいですよね。

SARABA、ガーディアン共に成功実績はほぼ100%となっているので安心はできますが、万が一のことを考えると全額返金保証があるかないかは心強い味方になってくれるのではないでしょうか。

以上のことから全額返金保証の面でもSARABA、ガーディアン共に差はないということでした。

転職サポート

vs辞めるんです3

転職サポートに関してはSARABAは取り扱いがあり、ガーディアンは取り扱っていません。

この転職サポートを取り扱っているかいないかで大きく評価が変わってくると考えられます。

退職は決めて、いち早く次の就職先を見つけないと生活が危ない、という人は多いのではないでしょうか。

そんなとき転職サポートがあるかないかで心の余裕が大きく変わってきますね。

そしていち早く退職したい人にとっては次の会社が決まらないからまだ辛い勤め先で頑張らなければならない、なんてなったらとても苦しいですよね。

よって転職サポートに関してはSARABAが安心でき、ガーディアンは少し心もとない、という結果となりました。

もし、転職サポートを重視するのであれば、SARABAをお勧めします。

結果

早起き

ここまで7つのことを比較してきました。

結果…SARABAの方がいい!となりました。

良かった点として、開始年度が早くノウハウが多い成功件数を明確にしている料金が安い転職サポートがあるなど様々な点があげられました。

ぜひこれを参考にしてよりよい退職が出来ることを願っております!

業界有数の高質低価格!退職・転職サポート付き

「SARABA」の申込はこちら➤