スーパー辞めたいけど辞めらない…円満に退職する方法とは?

スーパーの店員 おすすめの退職方法

【あなたに最適な退職代行を診断します!】
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちら!
退職代行 ニコイチ 1.退職代行「ニコイチ」
業界No.1、20,000人以上の退職実績アリ!退職成功率100%

退職代行 SARABA 2.退職代行「SARABA」
辞めたいと思ったら即日退社! 有給休暇の交渉も可能!

退職代行 jobs 3.退職代行「Jobs」
顧問弁護士指導の適正業務!退職代行Jobsで円満退職!

常に人手不足であるため、ハードワークを強いられることの多いスーパー業界。働いている方の中には、「辞めたい…。」「新しい環境で挑戦したい…。」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スーパーで働いている方はなぜ会社を辞めたくなるのか?また、円満退職する流れと方法をいくつか紹介します!

スーパー店員がきつい理由

クレーマー率が多い

クレーム

スーパーにはコンビニ同様、様々な客層の方が利用します。

そのため、他の業界に比べクレーマーを始めとした質の低い客が多い傾向があります。

例として、イヤホンを付けたままの方、返事をしない方、無表情のまま接客すると怒る方、レジ打ちが遅いとキレる方など様々です。

このような方々相手に接客を行うと、仕事へ対するモチベーションが下がって、辞めたくなってしまうのは仕方がない事でしょう…。

実際にクレーマーで悩んでいるスーパー従業員や目撃者の声は多くあります。

Twitter人 アイコン

スーパーのヤサぐれ店員

@yasagureclerk

発熱の為約1週間出勤停止くらって、久々の仕事だったんですが、朝イチ上司の愚痴から始まって、売場はボロボロ(品切れのほとんどは裏に在庫あった)、他の人のフォローも入り、羽生結弦ファンに絡まれ、理不尽クレーマーにぶち当たり、養った英気は1日にして霧散しました…

 

Twitter人 アイコン

ゆいか

@zuikapipi

スーパーで店員さん5人くらいを並べて怒鳴ってるクレーマーがいた。
なんであーゆー人が生きてて、真面目で優しい人がいなくなってしまう世界なんだろう、、、ってここ最近は更に思うようになった。。

自分がやりたい業務が出来ない可能性がある

スーパーは業務内容によって、求められるスピード、パワー、知識が異なってくることもあります。ですが、基本的に肉体労働や単純作業が多く、スキルや個性を生かして仕事をしたい!という方は適していない可能性があります。

接客がなのに結局レジ打ちになってしまいスーパーを辞めてしまったり、将来に不安を感じて転職したり、このように、自分のやりたいこととのギャップが理由で仕事に熱が入らない方は非常に多いです。

従業員との関りが少ない

ろんりー

スーパーの業務は一人で黙々と行えるものが多い傾向にあります。そのため、自ら積極的に従業員の方と関わりに行こうとしなければ、コミュニケーションを取らずに仕事をすることが出来ます。1人で黙々と仕事をするのが好きな方には絶好の職場かもしれませんが、折角なら一緒に楽しく働くことが出来る仲間がいる方がいいですよね!

人それぞれですが、黙々とやることが好きな方にとっては転職と言えるかもしれませんね。

 

上手い退職理由が見つからない!という方はこちらの記事をご覧ください。上司の方を説得できそうな退職理由が見つかるはずです。

面白い退職理由【嘘?本当?】どっちかわからない面白い退職理由を紹介!

円満にスーパーを辞める方法

メリット

ここからは、スーパーを円満退職するまでに必要なステップを7つ紹介します!

1.就業規則の確認

まず最初に行うのは自社の就業規則の規定を確認する。

これは最重要項目です!

法律に基づくと、退職の14日前までに意志を伝えれば問題ないとされていますが、会社への負担を減らしてあげたい場合は1~2ヵ月ほど余裕をもって申請するとよいでしょう。ほかにも、会社や働いている地域によって細かいルールがある場合があるので、円満に退職するためにも就業規則を確認しておきましょう。

2.退職の意思を伝える

次に、直属の上司(アルバイトの場合は店長)に退職する意思、決意を伝えます。

その時、上司の機嫌が良い時や仕事が少し落ち着いているタイミングを伺って相談しましょう。

一般的には終業後や昼食時等がベストでしょう。注意してほしいのは退職の意思を伝える前に荷物を持ち帰ったり、借りているものを返しておくことを忘れずにやっておくことです。

メールやLINE等のアプリではなく、直接お会いするか電話で退職の意思をぶつけましょう。

3.日程調節

退職する許可が下りた後は日程調整です。円満に退職するためにもわがままな日程調整ではなく、上司(店長)と相談を重ねて、会社の負担になりにくい日程で調整しましょう。基本的には2週間以上かかってしまうケースがほとんどですが、退職理由によっては退職日を早めることが可能になる場合があります。ここはできるだけ短い期間で済むように事前に準備をしておきましょう。

4.退職届けの提出

無事日程が決まったら、退職届けを書いて提出します。提出の際も退職の相談同様、上司の機嫌が良い時や仕事が少し落ち着いているタイミングを伺って退職届けを提出しましょう。タイミングを伺うことは、円満退職することにおいて必要不可欠なポイントです。ピーク時間を避けるだけで十分です。

5.離職票の発行

転職先が決まっていない方は、離職票についても確認しておく必要があります。

離職票は、退職後に退職給付金を申請する際に必要不可欠なものです。

辞めた後にハローワークに持って行き、受給の申請を行った後、説明を受けると給付金を受け取ることができます。

是非確認の後、発行してもらいましょう。

7.退職完了

ここでようやく退職完了です。お疲れ様でした。

これらのステップがスムーズに行けば、円満退職間違いなしです!しかし、勤務地や会社によってはスムーズに退社できない・退社させてくれない所もあります。その理由としては、従業員不足などがあげられます。特に2番や3番の段階に当てはまる日程調整や上司との相談で苦戦するスーパー従業員の方が非常に多いです。

実際にスーパーを辞めようとしている方々のSNSを見ると、スムーズに退職することが出来ていない声がいくつもあります。

 

Twitter人 アイコン

まめりん

@yossypyan

大手スーパーで働いてます。
先月からの混雑でパートも社員も疲弊しています。熱で休んでもすぐ出勤してくる現状があり、密度が高い店内でいつクラスターが起きてもおかしくありません。
ただでさえ人手不足なので、パニックに近いです。辞めたくても収入途絶えるので辞められません。

 

Twitter人 アイコン

パンプキン❤️

@pumpkin610211

コロナのせいで仕事がなくなった人の事を考えたら感染率高くても働ける場所があるのはいいことなのか?
ないものねだりなのか?
今仕事を辞めても新しい仕事みつからない、絶対(年齢もあるけど)
コロナだから辞めたいのにコロナが終息するまで辞めれない苦しみ。

#スーパー#レジ係#コロナ

特に、新型コロナウイルスが大流行した2021年は、リスクの高い環境であるにも関わらず、辞めることが出来ない状況が続きました。

それだとしても人手不足だからあなたを辞めさせないという理屈は通りません。企業には辞めたいという意思を持っている人を引き留めることはできません。もしあなたを精神的に攻撃してくるような引き留め方をされたら、そのスーパーはブラックなので相手にしないで逃げましょう。自分で逃げられない場合は退職代行を使ってでも逃げましょう。

自分で辞められない方には退職代行がおすすめ

代行

ここからはコスパの良さ・実績・口コミを総合的に考慮して選んだスーパーの従業員におすすめの退職代行を3つ紹介していきます。

第1位:ニコイチ

ニコイチ

退職代行業界No.1!100%の成功率を誇り、累計約20,000人以上の退職に成功!

料金(正社員)27,000円料金(アルバイト)27,000円
クレジット決済LINE相談
オプション費用追加費用無し全額返金保証
対応時間24時間365日おすすめ度★★★★★

第2位:SARABA

SARABA

「もうこんな仕事おさらばだ!」24時間どんな職種でも即日対応!

料金(正社員)25,000円料金(アルバイト)25,000円
クレジット決済LINE相談
オプション費用追加費用無し全額返金保証
対応時間24時間365日おすすめ度★★★★

第3位:退職代行Jobs

顧問弁護士指導の適正業務!365日即日即時対応!退職代行Jobsで円満退職!

料金(正社員)27,000円料金(アルバイト)27,000円
クレジット決済LINE相談
オプション費用追加費用無し全額返金保証
対応時間24時間365日おすすめ度★★★★

まとめ

退職代行 後払い

いかがだったでしょうか。

今のご時世、会社を辞める方法は1つではありません。無理せずに頼る時は頼りましょう。自身のおかれている環境や状況にあった退職方法を選んで、円満に退職出来ることを祈っています。