スーパーを辞めたい方必見!円満退職する術を伝授!

レジ

【あなたに最適な退職代行を診断します!】
当サイトおすすめの退職代行サービスTOP3はこちら!
退職代行 SARABA 1.退職代行「SARABA」
辞めたいと思ったら即日退社! 有給休暇の交渉も可能!

退職代行 ニコイチ 2.退職代行「ニコイチ」
業界No.1、約17,000人の退職実績アリ!退職成功率100%

正方形 ガーディアン 3.退職代行「ガーディアン」
労働組合法人があなたを守ってくれる!円満退社を目指そう!

常に人手不足であるため、ハードワークを強いられることの多いスーパー業界。

働いている方の中には、「辞めたい…。」「新しい環境で挑戦したい…。」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スーパーで働いている方はなぜ会社を辞めたくなるのか?

また、円満退職する流れと方法をいくつか紹介します!

スーパー店員がきつい理由

質の低い客が多い

クレーム

スーパーにはコンビニ同様、様々な客層の方が利用します。

そのため、他の業界に比べクレーマーを始めとした質の低い客が多い傾向があります。

例として、イヤホンを付けたままの方、返事をしない方、無表情のまま接客すると怒る方、レジ打ちが遅いとキレる方など様々です。

このような方々相手に接客を行うと、仕事へ対するモチベーションが下がって、辞めたくなってしまうのは仕方がない事でしょう…。

実際にクレーマーで悩んでいるスーパー従業員や目撃者の声は多くあります。

自分がやりたい業務が出来ない可能性がある

おどろきにゃんこ

スーパー業務では、レジ打ち、品出し、総菜など実は様々な種類の業務があります。

業務内容によっては、仕事に求められるスピード、パワー、知識が異なってくることが非常に多いです。

そのため、自分の相性の悪い業務の担当になってしまう事も勿論あります。

実際にスーパーでの業務経験のある友人は、接客が苦手だったので品出しや総菜などのお客様と接する機会の少ない業務を行いたかったのですが、結局レジ打ちになってしまい、スーパーを辞めてしまっていました。

このように、実際にやりたかった業務の担当になれず、仕事に熱が入らなかった方は非常に多いです。

従業員との関りが少ない

ろんりー

スーパーの業務は一人で黙々と行えるものが多い傾向にあります。

そのため、自ら積極的に従業員の方と関わりに行こうとしなければ、コミュニケーションを取らずに仕事をすることが出来ます。

1人で黙々と仕事をするのが好きな方には絶好の職場かもしれませんが、折角なら一緒に楽しく働くことが出来る仲間がいる方がいいですよね!

仕事が単純作業になりがち

始めは覚えることが多い傾向にあるスーパーの業務ですが、慣れてくると作業のように黙々と仕事をしてしまう傾向にあります。

そのため、仕事にやりがいや楽しみを見つけにくくなり、スーパーの仕事を辞めたくなってしまう人が出ているのが現状です。

その反面、黙々と一つのことをずっとこなす事が好きな方にはおすすめな業種であるといえます。

円満退職する方法

メリット

ここからは、スーパーを円満退職するまでに必要なステップを7つ紹介します!

1.就業規則の確認

まず最初に行うのは自社の就業規則の規定を確認する。

これは最重要項目です!

法律に基づくと、退職の14日前までに意志を伝えれば問題ないとされていますが、会社への負担を減らしてあげたい場合は1~2ヵ月ほど余裕をもって申請するとよいでしょう。

ほかにも、会社や働いている地域によって細かいルールがある場合があるので、円満に退職するためにも就業規則を確認しておきましょう。

2.退職の意思を伝える

次に、直属の上司(アルバイトの場合は店長)に退職する意思、決意を伝えます。

その時、上司の機嫌が良い時や仕事が少し落ち着いているタイミングを伺って相談しましょう。

一般的には終業後や昼食時等がベストでしょう。

スーパー業界では珍しいが、定期的に意識調査がある場合、その時に気持ちを伝えられると良いでしょう。

メールやLINE等のアプリではなく、直接お会いして退職の意思をぶつけましょう。

3.日程調節

退職する許可が下りた後は日程調整です。

円満に退職するためにもわがままな日程調整ではなく、上司(店長)と相談を重ねて、会社の負担になりにくい日程で調整しましょう。

基本的には一ヵ月以上かかってしまうケースがほとんどですが、退職理由によっては退職日を早めることが可能になる場合があります。

4.退職届けの提出

無事日程が決まったら、退職届けを書いて提出します。

提出の際も退職の相談同様、上司の機嫌が良い時や仕事が少し落ち着いているタイミングを伺って退職届けを提出しましょう。

タイミングを伺うことは、円満退職することにおいて必要不可欠なポイントです。

注意しましょう。

5.離職票の発行

転職先が決まっていない方は、離職票についても確認しておく必要があります。

離職票は、退職後に退職給付金を申請する際に必要不可欠なものです。

辞めた後にハローワークに持って行き、受給の申請を行った後、説明を受けると給付金を受け取ることができます。

是非確認の後、発行してもらいましょう。

6.荷物の整理

「立つ鳥跡を濁さず」という言葉があるように、自身の荷物や備品を置きっぱなしにしたまま退社するのはマナー違反と言えます。

スーパーの場合、会社に荷物を置いている事はほとんど無いと思いますが、退職日を迎える日までを逆算して、少しずつ荷物を片付けていきましょう。

7.退職完了

ここでようやく退職完了です。お疲れ様でした。

このようにすべてのステップがスムーズに行けば、円満退職間違いなしです!

しかし、勤務地や会社によってはスムーズに退社できない・退社させてくれない所もあります。

その理由としては、従業員不足などがあげられます。

特に2番や3番の段階に当てはまる日程調整や上司との相談で苦戦するスーパー従業員の方が非常に多いです。

実際にスーパーを辞めようとしている方々のSNSを見ると、スムーズに退職することが出来ていない声がいくつもあります。

特に、コロナウイルスが大流行した2020年は、リスクの高い環境であるにも関わらず、辞めることが出来ない状況が続きました。

退職代行サービスを利用してみる

代行

一度、上司にや店長に退職の意を伝えたのにも関わらず、退職拒否をくらったり、日程調節が上手くいかなかった場合は退職代行を利用してみるのはいかがでしょうか。

弁護士と異なり気軽に相談することが可能で、最短即日で退社することが可能なサービスとなっています。

労働環境がかなり劣悪で、円満退職など関係なしに絶対に許さないとお思いの方には弁護士もおすすめです。

ここからはスーパー従業員におすすめの退職代行をいくつか紹介していきます。

SARABA

SARABA

 

「もうこんな仕事おさらばだ!」24時間どんな職種でも即日対応!

SARABAでは、どんな職種でもどんなにたくさん相談や電話をしても27,000円で全ての手続きが可能!

24h相談や電話も無制限!会社に顔を見せることもなく即日退職ができます。

労働組合であるため交渉も可能!退職できなかった場合の全額返金保証あり!

無料転職サポートもついているため、ネクストキャリア探しも心配不要!退職日や有休消化などの相談も受付!スパッと今の仕事を辞めて、次の自分の未来に向かいませんか?

料金(正社員) 29,800円 料金(アルバイト) 29,800円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証
対応時間 24時間365日 おすすめ度 ★★★★

ニコイチ

ニコイチ 2020 9月

 

退職代行業界No.1!100%の成功率を誇り、年間約10,000人以上の退職に成功!

ニコイチでは、業界最安値27,000円どんな職種でも追加料金一切なしで退職をサポート!

全額返金保証もあり、有休消化退職の悩みを患いたくない方、退職手続きの丸投げOKです!

全国対応で、綿密な打ち合わせで納得した上で退職しましょう!退職後2か月間のアフターフォローも実施!ニコイチでニコニコ退職しませんか?

料金(正社員) 27,000円 料金(アルバイト) 27,000円
クレジット決済 LINE相談
オプション費用 追加費用無し 全額返金保証
対応時間 24時間365日 おすすめ度 ★★★★

弁護士法人みやび

みやび 元汐留

 

残業代請求・未払い給料請求・パワハラ・セクハラに対する慰謝料の請求可!

弁護士法人みやびでは、弁護士が退職代行サービスをおこなっております!
専門家集団というメリットを生かして、豊富な経験に裏打ちされた適切な訴訟遂行の為のノウハウを駆使して対応します。

職種問わず退職代行料金は55,000円
(退職が成功した場合、成果報酬20%を支払う必要があります。)

即日対応、LINE相談24時間対応です。法律のプロと共に円満退職を目指しませんか?

料金
(正社員)
55,000円 料金
(アルバイト)
55,000円
クレジット
決済
無し LINE相談
オプション
費用
成果報酬
20%
全額返金保証 無し
対応時間 24時間
365日
おすすめ度 ★★★

まとめ

退職代行 後払い

いかがだったでしょうか。

上記で紹介した退職代行はいくつもある退職代行サービスの中でもトップクラスに質の高いサービスとなっております。

今のご時世、会社を辞める方法は1つではありません。

自身のおかれている環境や状況にあった退職方法を選んで、円満退職出来ることを祈っています。